バリアブル印刷|東京の印刷会社

バリアブル印刷

バリアブル印刷とは

バリアブル印刷とはVariable Information Printingとも呼ばれ、オンデマンド印刷の一形態として位置づけられています。
具体的には、個々の特定の情報(名前・住所・あいさつ文など)を顧客ごとにデータを差し替える可変印刷のことです。
通常のダイレクトメールでは顧客全員に同じ印刷物を送っていましたが、これにより顧客一人一人に対応した印刷物を内容を変更して効率良く効果的に伝えられるようになりました。

お見積りはこちらから

このページの先頭へ戻る

バリアブル印刷の事例

宛名(DM、年賀状)、カード(名刺、名札)、ナンバリング(チケット)、ラベル(POP、商品添付ラベル、発送状)、情報誌(商品カタログ、不動産情報、求人案内、ツアーパンフレット)、賞状(修了書、認定書)、リスト(名簿、部品)、証書(契約書、約款)

事例のサンプル


宛名シール

会員証

名刺

〈活用方法〉

個人情報印刷 同じ印刷物の一部だけを必要に応じて別のものに差し替える方法。
データを有効利用することで、宛名書きの手間が省けます。
プロモーション印刷 情報を送る顧客の情報に合わせて同じ印刷物の文面の一部を差し替える方法です。顧客ごとに合わせて内容で情報を変えられるためレスポンス率がアップします。

お見積りはこちらから

このページの先頭へ戻る

作成方法 エクセルデータ、CSVから印刷物を自動作成

お客様は顧客情報が入っているデータをご準備下さい。そのデータから印刷物の台紙となるデータ(PDFなど)にひとつひとつ異なるデータを追加していきます。バリアブル印刷は専用ソフトで自動で流し込んでいくためミスが少なく仕上がりがとても早いです。


エクセルデータサンプル

台紙画像(チラシサンプル画像)
台紙を固定させるだけでなく顧客ごとに内容を差し替えることも出来ます。

お気軽にお問い合わせください!お見積りはこちらから

初めてのお客様へ。データ入稿方法とQ&Aを掲載しています。

バリアブル印刷が得意です。One to Oneメッセージをお考えのお客様に。

こだわりの製本。製本機械のご紹介いたします。

千代田区の印刷会社 三響社について

千代田区

初めての方にも安心してご利用いただけるように

東京都

このページの先頭へ戻る

東京の印刷会社 三響社について

03-3293-0841

お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください!お見積りはこちらから